最終更新日:2018/2/18

【P10】桃太郎・金太郎編(2001/11)

2001年11月発売 カプセルプラレール パート10「桃太郎・金太郎編」は全14種です。画像の車両は「E3つばさ」「サンライズエクスプレス」「EF210桃太郎+貨車」「EH500金太郎」です。ストラクチャ(情景)は「こせん橋セット」「ライト信号機付レールセット」「ゼンマイ巻き巻き運転台」でした。 (2017/3/4)

E3つばさ

「E3つばさ」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後部車の3両編成です。

実車と緑の色合いが異なっているような・・・気がします。

サンライズエクスプレス

「サンライズエクスプレス」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後部車の3両編成です。

寝台特急ですがこれまでと違って、朝をイメージしたネーミングとカラーリングとなりました。実車は1998年にグッドデザイン賞、1999年にブルーリボン賞を受賞しています。


EF210桃太郎+貨車

「EF210桃太郎+貨車」です。この車両は機関車(ゼンマイ車)、カプセルトミカカーゴ、扉付貨車の3両編成です。カプセルトミカカーゴには別売りのカプセルトミカが積載できます。

EH500金太郎

「EH500金太郎」です。この車両は機関車前(ゼンマイ車)、機関車後の編成です。

2分割車体の車両で車両数の数え方を戸惑う車両です。

実車のEH500金太郎は愛称の「金太郎」の通り力持ちの機関車です。


ストラクチャ(情景)

ストラクチャ(情景)は「こせん橋セット」「ライト信号機付レールセット」「ゼンマイ巻き巻き運転台」の3種です。(ストラクチャの画像は共用です。付属シールや色など異なる場合があります。)

 

トッピクス

●桃太郎、金太郎の側面JRFマーク下の帯は太線と細線があります。太線の方が希少だった記憶があります。この件はファンの間で話題となりました。


詳細情報

カプセル(全14種)

・E3つばさ・先頭車(ゼンマイ車)

・E3つばさ・中間車+直線レール

・E3つばさ・後部車+曲線レール

・サンライズエクスプレス・先頭車(ゼンマイ車)

・サンライズエクスプレス・中間車+直線レール

・サンライズエクスプレス・後部車+曲線レール

・EF210桃太郎・ゼンマイ車

・扉付貨車+直線レール

・Cトミカカーゴ+曲線レール

・EH500金太郎・先頭車(ゼンマイ車)

・EH500金太郎・後部車

・ゼンマイ巻き巻き運転台

・こせん橋セット(こせん橋+直線レール)

・ライト信号付レールセット

(ライト信号機付STOPレール+直線レール+曲線レール)

 

価格:1個200円(税込)

感想・その他

●桃太郎・金太郎の主役のシリーズです。車両も細かい部分までよくできています。貨物列車が一層好きになりました。

●ライト信号機ですが、赤色がライトが青色の上にあり鉄道の信号機のルールと違います。個人的にはおもちゃなので気にしてません。(赤色を下に改造した猛者の方もいらっしゃいました)

ゼンマイ巻き巻き運転台で使えないゼンマイ車があります。(大きな車両、飲料の付属車両などゼンマイのリューズサイズが違う車両など)


旧両面レール(青)

200円

ガチャ

台車03

(長丸・L返・L返)


【ご注意】

 ・当サイトは個人的な趣味(コレクション紹介・感想・見解など)のサイトです。メーカー様とは直接関係ありません。

 ・パート番号(PXX)は当サイトの判断にて通常シリーズと思われるものに便宜的に発番しています。

 ・交換、売買、譲渡(ちょうだい)のお申し出は原則お断りしております。

 ・トーマス、チャギントン、カプレール(ディズニーレールウェイなど)は守備範囲外です。好きな方ごめんなさい。

 ・再販品、海外発売品、その他特殊な車両については分かる範囲内でのご紹介になります。