最終更新日:2018/2/18

【P24】東西対決!新型通勤電車編(2007/05)

2007年5月発売 カプセルプラレール パート24「東西対決!新型通勤電車編」は全19種です。画像の車両は「E233系中央線」「阪急電鉄9000系」「201系中央線」「103系中央線」「103系阪和線」です。ストラクチャ(情景)は「アナウンスステーション」「こせん橋セット」「トンネルセット」「ライトアップステーション」でした。今回からレールが新しくなりました。接続部形状やカープのR(曲線16枚で1周:直径285mm)が一回りおおきくなり若干厚くなっています。旧レールと接続用に黄色いジョイントレールが付属しますので今までのレール繋げて遊べます。 (2017/3/9)

E233系中央線

「E233系中央線」です。この車両は先頭車(モーター車)、中間車、後部車の3両編成です。

行先表示は「青梅」となっています。

阪急電鉄9000系

「阪急電鉄9000系」です。この車両は先頭車(モーター車)、中間車、後部車の3両編成です。

行先表示は「梅田」となっています。


201系中央線

「201系中央線」です。この車両は先頭車(モーター車)、中間車(アナウンス車)、後部車の3両編成です。

行先表示は「東京」となっています。

103系中央線

「103系中央線」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後部車の3両編成です。

行先表示は「高尾」となっています。


103系阪和線

「103系阪和線」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後部車の3両編成です。

行先表示は「和泉砂川」となっています。

ストラクチャ(情景)

ストラクチャ(情景)は「アナウンスステーション」「こせん橋セット」「トンネルセット」「ライトアップステーション」の4種です。


トッピクス

はじめての東京駅で撮影した中央線です。(お小遣いが足りず白黒で撮影しました)丸の内駅舎の屋根が懐かしいです。


詳細情報

カプセル(全19種)

・E233系中央線・モーター車

・E233系中央線・中間車+新直線レール+新ジョイントレールA

・E233系中央線・後部車+新曲線レール+新ジョイントレールB

・阪急電鉄9000系・モーター車

・阪急電鉄9000系・中間車+新直線レール+新ジョイントレールA

・阪急電鉄9000系・後部車+新曲線レール+新ジョイントレールB

・201系中央線・モーター車

・201系中央線・アナウンス車+新直線レール+新ジョイントレールA

・201系中央線・後部車+新曲線レール+新ジョイントレールB

・103系中央線・ゼンマイ車

・103系中央線・中間車+新直線レール+新ジョイントレールA

・103系中央線・後部車+新曲線レール+新ジョイントレールB

・103系阪和線・ゼンマイ車

・103系阪和線・中間車+新直線レール+新ジョイントレールA

・103系阪和線・後部車+新曲線レール+新ジョイントレールB

・アナウンスステーション

・こせん橋セット(こせん橋+新直線レール+新ジョイントレールA)

・トンネルセット(トンネル+新直線レール+新ジョイントレールB+木)

・ライトアップステーション

 

(バーコード:4904790963001)価格:1個200円(税込)

感想・その他

●レールがリニューアルされました。つなぎ目の接合部の凸の端に厚みを持たせているのでレールがはずれにくくなりました。遊び易くなるのではと思います。

●曲線レールのカーブが一回り大きくなったり(曲線レール16枚で1周:直径285mm)線路の縁が微妙に高くなったりしています。脱線対策と複線化で旧レールとの住み分けができるかなと思っています。

●車両によっては底の部分が干渉するものもありますが遊びやすさとの引き換えもあるので仕方ないかなとは思っています。


両面レール(青)

200円

ガチャ

台車04

長丸・旧フック・旧フック


【ご注意】

 ・当サイトは個人的な趣味(コレクション紹介・感想・見解など)のサイトです。メーカー様とは直接関係ありません。

 ・パート番号(PXX)は当サイトの判断にて通常シリーズと思われるものに便宜的に発番しています。

 ・交換、売買、譲渡(ちょうだい)のお申し出は原則お断りしております。

 ・トーマス、チャギントン、カプレール(ディズニーレールウェイなど)は守備範囲外です。好きな方ごめんなさい。

 ・再販品、海外発売品、その他特殊な車両については分かる範囲内でのご紹介になります。