最終更新日:2018/2/18

【P28】ファステック360S&新幹線検測車両編(2008/08)

2008年8月発売の「ファステック360S&新幹線検測車両編」(仮称:次世代新幹線編)は全18種です。画像の車両は「ファステック360S」「ドクターイエロー」「E926系イーストアイ」「0系こだまフレッシュグリーン」「923形ドクターイエロー」です。ファステック360Sの猫耳ギミックが注目です。ストラクチャ(情景は)は「大鉄橋」「ライトステーション」「新レール対応ポイントレールセット」でした。(2017/2/27)

ファステック360S

「ファステック360S」です。車両は先頭車(アローライン)、中間車(モーター)、後尾車(ストリームライン)の3両編成です。(単5電池1本使用)

実際の試験車両でも試された猫耳のギミックが楽しいです。屋根上中央のレバーで猫耳部分が出入りします。

連結器の形状からわかるようにアローラインとストリームラインを付け替えて走行させることが可能です。

ドクターイエロー

「ドクターイエロー」です。車両は先頭車(モーター)、中間車、後尾車の3両編成です。(単5電池1本使用)

0系新幹線こだまの塗り替えですが922形ドクターイエローとしてもいい感じです。


E926形イーストアイ

「E926形イーストアイ」です。車両は先頭車(ゼンマイ)、中間車、後尾車の3両編成です。

イーストアイの中間車は初登場です。もともとE3ベースの車両ですが屋根上の塗装は「E3系こまち」みたいな感じなのでそのうち直していただければと思います。

0系こだまフレッシュグリーン

「0系こだまフレッシュグリーン」です。車両は先頭車(モーター)、中間車、後尾車の3両編成です。(単5電池1本使用)

0系新幹線こだまの塗り替えですが0系こだまフレッシュグリーンとしてもいい感じです。


923形ドクターイエロー

「923形ドクターイエロー」です。車両は先頭車(ゼンマイ)、中間車、後尾車の3両編成です。

再登場の車両なので他のように新鮮さはありませんが悪くない車両なのでこちらも可愛がってあげてくださいね。

ストラクチャ(情景)

ストラクチャは「大鉄橋」「ライトステーション」「新レール対応ポイントレールセット」の3種です。

※画像では別途 直線レール(灰)×2、曲線レール(灰)×1追加してあります。



詳細情報

カプセル(全18種)

・ファステック360S・アローライン

・ファステック360S・モーター車

・ファステック360S・ストリームライン

・ドクターイエロー・モーター車

・ドクターイエロー・中間車+新直線レール

・ドクターイエロー・後部車+新曲線レール

・E926形イーストアイ・ゼンマイ車

・E926形イーストアイ・中間車+新直線レール

・E926形イーストアイ・後部車+新曲線レール

・0系こだまフレッシュグリーン・モーター車

・0系こだまフレッシュグリーン・中間車+新直線レール

・0系こだまフレッシュグリーン・後部車+新曲線レール

・923形ドクターイエロー・モーター車

・923形ドクターイエロー・中間車+新直線レール

・923形ドクターイエロー・後部車+新曲線レール

・大鉄橋

・ライトステーション

・新レール対応ポイントレールセット

 

(バーコード:4904790974236)価格:1個200円(税込)

感想・その他

●ファステック360Sが印象的です。話題になった猫耳(エアブレーキ)を再現してありとても魅力的な車両ですね。またリニューアルされた0系新幹線をベースにしたドクターイエロー、0系こだまフレッシュグリーンもかっこいいです。

●イーストアイの屋根上塗装ですがカププラでE3こまちを見慣れているせいか他の方の指摘を聞くまで違和感がなかったです。見逃しました。


両面レール(青)

200円

ガチャ

台車04

長丸・旧フック・旧フック


【ご注意】

 ・当サイトは個人的な趣味(コレクション紹介・感想・見解など)のサイトです。メーカー様とは直接関係ありません。

 ・パート番号(PXX)は当サイトの判断にて通常シリーズと思われるものに便宜的に発番しています。

 ・交換、売買、譲渡(ちょうだい)のお申し出は原則お断りしております。

 ・トーマス、チャギントン、カプレール(ディズニーレールウェイなど)は守備範囲外です。好きな方ごめんなさい。

 ・再販品、海外発売品、その他特殊な車両については分かる範囲内でのご紹介になります。