最終更新日:2021年1月14日

【P73】車窓満喫!ダブルデッカー編(2020/12)

2020年12月発売のカプセルプラレール「車窓満喫!ダブルデッカー 編」は全16種(実質19種)です。車両は「E4系新幹線Max」「E4系新幹線Max(旧塗装仕様)」「100系新幹線」「200系東北新幹線」「E1系新幹線Max」です。ストラクチャは「東京駅丸の内駅舎」「山レールセット」「ビル付きレール」「ポイントレールセット」です。歴代の2階建ての新幹線のシリーズで懐かしい車両の多いシリーズになりました。(2021/1/14)

E4系新幹線Max

「E4系新幹線Max」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後尾車の3両編成です。先頭車、後尾車に連結器がついているのでE4系同士を連結した編成で楽しむことが出来ます。このシリーズで唯一実車が現役です。しかし残念ながら2021年秋に引退が予定されています。

E4系新幹線Max(旧塗装仕様)

「E4系新幹線Max(旧塗装仕様)」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後尾車の3両編成です。色違い(旧塗装仕様)で全16種のカウントに入っていませんがこの3種もありますのでご注意ください。


100系新幹線

「100系新幹線」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後尾車の3両編成です。2階建て車にはNSマークのロゴ(New Shinkansen略)が再現されています。

200系東北新幹線

「200系東北新幹線」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後尾車の3両編成です。この編成で発売されたのは2002年9月以来で久しぶりです。


E1系新幹線Max

「E1系新幹線Max」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、中間車、後尾車の3両編成です。旧塗装仕様になるのかな。実車は初のオール2階建新幹線で登場時、とても衝撃的だったことを思い出します。

ストラクチャ(情景)

ストラクチャ(情景)は「東京駅丸の内駅舎」「山レールセット(山レール+木)」「ビル付きレール」「ポイントレール」の4種です。

ポイントレールは久々の登場です。待っていた方も多かったのではないでしょうか。


詳細情報

カプセル(全16種)

 

・E4系新幹線Max・先頭車(ゼンマイ車) ※旧塗装仕様あり

・E4系新幹線Max・中間車+直線レール ※旧塗装仕様あり

・E4系新幹線Max・後尾車+曲線レール ※旧塗装仕様あり

・100系新幹線・先頭車(ゼンマイ車)

・100系新幹線・中間車+直線レール

・100系新幹線・後尾車+曲線レール

・200系東北新幹線・先頭車(ゼンマイ車)

・200系東北新幹線・中間車+直線レール

・200系東北新幹線・後尾車+曲線レール

・E1系新幹線Max・先頭車(ゼンマイ車)

・E1系新幹線Max・中間車+直線レール

・E1系新幹線Max・後尾車+曲線レール

・東京駅丸の内駅舎

・山レールセット(山レール+木)

・ビル付きレール

・ポイントレールセット

 

(バーコード:4904790889417)価格:1個200円(税込) 

感想・その他

再登場の車両ばかりと思っていましたが、連結器がついたり、塗装が変更されていたりと細かな部分が変えられていて違いを探しながら眺めてみるのも面白いかもしれません。

新幹線(上越)の2階建て車両は2021年秋まで予定なので今のうちに車窓満喫をおすすめしたいのですが昨今の状況ではそうも行かなそうです。走行する車両をみかける機会はまだあると思うのでいまのうちに記憶に焼き付けておこうと思います。

新幹線だけでなく371系、231系、217系(東海道色、横須賀色)、マリンライナーなどで構成するダブルデッカー編も個人的にはありです。将来的に期待しています。(笑)


両面レール青)

200円

ガチャ

台車06

楕円・フック・フック

プラ軸輪・新ゼンマイ


【ご注意】

 ・当サイトは個人的な趣味(コレクション紹介・感想・見解など)のサイトです。メーカー様とは直接関係ありません。

 ・当サイトの画像(キャプチャー等含む)を転載した場合、必ず転載の旨を明記願います。(無制限に黙認していません)

 ・パート番号(PXX)は当サイトの判断にて通常シリーズと思われるものに便宜的に発番しています。

 ・交換、売買、譲渡(ちょうだい)のお申し出は原則お断りしております。

 ・トーマス、チャギントン、カプレール(ディズニーレールウェイなど)は守備範囲外です。好きな方ごめんなさい。

 ・再販品、海外発売品、その他特殊な車両については分かる範囲内でのご紹介になります。