最終更新日:2018年11月23日

江ノ電エリア限定(2003/07)

2003年7月発売のカプセルプラレール「江ノ電エリア限定」は車両のみ全6種です。画像の車両は「江ノ電300系チョコ電」「江ノ電500系」「江ノ電1000系ランライン号」です。藤沢の百貨店て行われたプラレールのイベントにて発売開始となりました。(2017/4/7)

江ノ電300系チョコ電

「江ノ電300系チョコ電」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、後部車の2両編成です。

実車の古い歴史はわかりませんが2003年より往年の車体塗装色とされる茶色+クリーム色に塗り分けされ、2005年まで「チョコ電」の愛称で親しまれました。

江ノ電500系

「江ノ電500系」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、後部車の2両編成です。

P12の江ノ電500系との違いは、行き先表示が白地に黒文字のシールに なった部分と車体番号です。その他は軽微な違いです。(微妙な色合いや、下塗り?色)


江ノ電1000系サンライン号

「江ノ電1000系サンライン号」です。この車両は先頭車(ゼンマイ車)、後部車の2両編成です。

サンラインカラー(クリームに赤とオレンジの帯の塗装)の車両です。


詳細情報

カプセル(全6種)

・江ノ電300系チョコ電・先頭車(ゼンマイ車)

・江ノ電300系チョコ電・後部車

・江ノ電500系・先頭車(ゼンマイ車)

・江ノ電500系・後部車

・江ノ電1000系サンライン号・先頭車(ゼンマイ車)

・江ノ電1000系サンライン号・後部車

 

価格:1個200円(税込)

感想・その他

◆感想

このシリーズを入手する為、息子といっしょに片道2時間くらいかけて藤沢まで遠征しました。プラレールのイベントの企画の一部ではありましたが私自身はカプセルプラレールの方が最優先でした。自分のコレクション分の他に遠方のカププラのお友達の分などもあり必要数を確保でき「ホッ」とした思い出があります。車両自体はすばらしいもので今でも宝物です。(抜き窓の車両は独特のおもちゃ感があっていいと思います。)


【ご注意】

 ・当サイトは個人的な趣味(コレクション紹介・感想・見解など)のサイトです。メーカー様とは直接関係ありません。

 ・パート番号(PXX)は当サイトの判断にて通常シリーズと思われるものに便宜的に発番しています。

 ・交換、売買、譲渡(ちょうだい)のお申し出は原則お断りしております。

 ・トーマス、チャギントン、カプレール(ディズニーレールウェイなど)は守備範囲外です。好きな方ごめんなさい。

 ・再販品、海外発売品、その他特殊な車両については分かる範囲内でのご紹介になります。